スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国学生岩岳スキー大会

こんにちは!2年のあいりです。
全国学生岩岳スキー大会について書かせていただきます。
今年は個人戦に男子2名、女子4名で出場しました。

個人戦は男女それぞれ2名ずつシードが使え、本戦からの出場が可能です。また、ゆうこ先輩はトップシードを持っていたため、予選からの出場は私だけとなりました。
全国とあって、他大学の人の滑りに圧倒されっぱなしでしたが、自分の持っている実力は出せたので、正直予選は通過できると思っていました。ですが、結果はまさかのボーダー2人下で予選落ち…。大回り、小回りはそこそこでしたが、初めて滑った中回りに泣かされました(T_T)もう中回りはトラウマです…笑
まさかの結果にどん底に突き落とされました。2年のスキー人生でこんなに落ち込んだのは初めてです。その日の夜はお通夜みたいになってしまい、みなさんに気を遣わせてしまってご迷惑をおかけしました。すみませんでした。
ですが、切り替えが意味わからないくらい速いのが私の取り柄です笑 ひとまず自分の滑りを見て振り返ってみようと思いました。すると、自分の滑りの迫力のなさといったら…
私はよく滑りが綺麗だね、とか華麗だねと言っていただけますが、それでは通用しないということに気づかされました。滑りを変え、もっと攻めたかっこいい滑りをできるようになろうと決めました。
本戦以降は、先輩方の応援をしつつ、朝、夕方にはひたすら滑って練習しました。

ちなみに、団体戦の日には、南山大学の友達の居候先の方にスキーを教えていただくことができました。そこでもやはり、もっと攻めた滑りをするようご指定をいただきました。もっと状態を下げて攻めないと、全国では通用しないと言われ、おっしゃる通りの結果となりました…と心の中で思いました。
普段教えていただかない方に教えていただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうこざいました。

また、私はコブが全然滑れず1級にも受かることができずにいたため、ひたすらコブの練習もしました。コブキャンかよっていうくらいコブに入りました笑 そのおかげか、最終日には30コブくらいを完走できるようになったのが嬉しかったです!

この大会では、本当に悔しい思いをしましたが、今思えばそれが滑りを変えていくきっかけとなってよかったと思います。また、本戦、決戦で戦う先輩方や同期の姿は本当にかっこよくて、自分も今度こそあの場所で戦いたいと思いました。来シーズンから、春休みが3月6日からというのもあり出られるか分かりませんが、4年生では学校を休んででも出てリベンジしたいです!笑

最後になりましたが、今シーズンも無事終えることができました。私たちを支えてくださった、OB、OGの方々、宿の方々に感謝申し上げます。
そして幹部の先輩方、本当にお疲れ様でした。ありがとうこざいました!
これから幹部4人で、スキー部がより良いものとなるよう、一生懸命頑張りたいと思います!

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました´ω`)ノ
スポンサーサイト

センター合宿

こんにちは!2年生のだーすけです。今回は1月13日から16日まで行われたセンター合宿について報告させていただきます!
僕は去年、学校関係の行事で参加出来なかったのですが、とても楽しい合宿だと聞いていたので、今年こそは!と思って参加させていただきました。

いつもは白馬五竜というスキー場で合宿を行っているのですが、このセンター合宿では黒姫高原スノーパークというスキー場で合宿を行いました。今回も例年通り、そこでいつも宿泊させていただいている宿主の方にスキーを教えていただきました。いつもはOBの先輩にスキーを教えていただいているので、いつもと違う感じがとても新鮮で、また違う目線でのアドバイスをいただきとても勉強になりました!
またこの合宿中は愛知県でも雪が降るほどだったため、スキー場の雪はすごいことになっていました(笑)そんな状態の中で2年生の1級受験者3人はふかふかの雪に翻弄され、1級合格はまた次回に持ち越されました。僕自身とても悔しい結果ではありましたが、その分去年ではとても滑れなかった新雪にも多少慣れ、あまり練習できていなかったコブの練習を思う存分練習できたのでとても良い合宿でした!
加えてこの合宿の醍醐味の一つである雪合戦もとても楽しかったです!今年は先輩と同期としかできなかったので、来年こそは後輩と一緒に雪合戦をして、雪の中に埋めてあげたいなと思っています(笑)

余談ではありますが、実はこの合宿に行く当日に熱を出していくかどうかぎりぎりまで迷っていました。しかし自分のスキーがしたいという思いが勝ち、他の人に風邪をうつさないように細心の注意を払いながらも、この合宿に参加させていただきました。体調不良にもかかわらず、合宿に参加していいと言ってくださった人たちに感謝です。その分とても楽しく、そしてとても勉強になった合宿でした!ありがとうございました。
来年は万全の体調で参加したいと思います(笑)

ここまで読んでくださってありがとうございました!以上だーすけでした!

初合宿

こんにちは、そして初めまして。1年のたかぴです。
今回は12月20日夜から23日に行われた初合宿について報告します。更新遅れてすいません。

入部し、初めての合宿ということもあり「早く~雪の上に行き滑りたい!!」という気持ちと6年ぐらい滑っていなかったので、「もはや体がスキーの滑りを覚えているのか?」という気持ちが混同してました。

そして合宿の初日、スキー場に着き、先輩たちの後について滑りました。僕自身、白馬五竜ほどの大きなゲレンデで滑ったことがなく、スキー場の大きさや久しぶりにスキーをすることに感動しているのもつかの間、先輩たちのスキー姿を見て、上手なのはもちろん、とにかくかっこよく、驚きました。僕も先輩たちのように滑りたいと心に決めた瞬間でした。

途中にコブ斜面がありました。先輩たちが華麗に滑っていたので、僕もいざ出陣!!  結果きれいにズッコケました(笑)まだまだ技術が足りません。

コースも多くあり、特に上級者コースは斜面は急で、転んだら確実に下にコロコロ落ちていくなと思いました。滑ってみると怖さもありましたが、爽快感の方が強かったです。

合宿中はOBの先輩方にもアドバイスをもらい、お世話になりました。本当にありがとうございました。この初合宿は楽しさや驚きが多く、僕にとってとてもいい機会になりました。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

よませ大会

はじめまして。1年のやまじゅんです。
ここでは2月の21日から24日にかけてよませ温泉スキー場で行われた、東海学生基礎スキー選手権大会(よませ大会)について書きたいと思います。

始めに結果を報告します。
男子個人戦ではにしけん先輩が4位入賞!
女子個人戦ではゆうこ先輩とまさみ先輩が同率3位!!
そして女子団体戦では優勝!!!

本当におめでとうございます!
先輩方の姿、とてもかっこよかったです。

さて、僕はというと、、全然だめでした(泣)
今回が初めての大会ということもありますがそれ以上に練習不足が一番の要因だと思います。これまでファミリースキーで年に1回くらいしかスキーをしておらず、さらに合宿もいけないことが多く十分に練習ができていませんでした。そのため大会も悔しい結果に終わりました。練習あるのみですね、はい(笑)

しかし悔しいことだけが思い出ではありません。うれしいことや楽しいこともたくさんありました。
この大会の前日と前々日は練習ができるのですが、その時に先輩方は時間を割いて指導してくださいました。また滑っている様子をビデオカメラで撮影し、宿に戻ってからパソコンで再生してそこでも多くのことを教えてくださいました。さらにワックスの道具を貸してくださったり教えていただいたり、大会の時には励まして応援してくださいました(それと宿でアイスもおごってくださいました笑)。今回の大会を通じて先輩方の素敵さやありがたさ、偉大さを改めて感じました。本当にありがとうございました。
また大会後の親睦会では他大学の同学年だけでなく先輩方とも知り合うことができ、いろいろなお話をすることができてとても楽しかったです。

今回の大会を通して、自分のスキーの技術はまだまだだということを痛感しました。次回大会に挑戦する時は今回以上の滑りができるように頑張りたいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

第37回白馬五竜学生基礎スキー大会

こんにちは、2年のひかるです。
今回は2月13、14日に行われた第37回白馬五竜学生基礎スキー大会について書かせていただきます。

僕は昨シーズンにもこの大会に参加しましたが、思ったような成績を残すことはできていない大会でした。
シーズン2回目の大会ということでしたが、この大会が行われる白馬五竜スキー場は普段僕たちスキー部が合宿を行う場所であり、また、年末年始の間このスキー場のスキースクールで居候をさせていただいたため、知り合いが多くあまり緊張することなく大会に臨めたと思います。60名近い参加者の中、種目別(総合滑降)で269点をいただき5位を獲れたことは、かなり自信となる結果でした。ただ、その他の種目はやはり2ケタで、特に小回り系の種目が苦手であることが顕著に出た大会でもありました。大回り系を軸に、いかに小回り系でライバルと点差を付けられないかという戦い方で今シーズンを戦ってしまいました。この点が一番の反省点です。来シーズンは小回り系種目でも攻めの姿勢をとれるように、ゼロから組み立てていきたいとおもいます。

最後になりますが、4月より西さんの後を引き継ぎスキー部キャプテンを務めることになりました。今シーズン部活を引っ張ってもらった西さんをはじめとする幹部の先輩方お疲れさまでした!
また、無事すべての合宿を終えることができたのもいつもお世話になっている宿の方や、スキーショップ、僕たちを指導してくださるOB,OGの方々のおかげです。本当にありがとうございました。

来シーズンは大学の年間計画が変わり、どの大会に出場できて、いつ合宿を行えるかまだ未定です。不安は山ほど
ありますが、これからもスキー部を盛り上げていきたいと思っているので、来シーズンもよろしくお願いします。

2016年度検定合宿

エリックです。
春の暖かい風が吹く頃になってきました。
僕は春風邪に悩まされています。
さて、シーズンも終わりを迎えようとしていますが、2月に行われた検定合宿について筆を執らせて頂きます。

去年、僕はこの検定合宿に参加しておらず、今回が初参加となりました。
今回の受験組はだーすけ、はーまー、僕の三人であり、1日目はそこにひかるを加えた二年生だけで滑ることになりました。
二年生だけで過ごすのは初めてであるため、新鮮な気持ちで楽しかった面もありますが、先輩や後輩がいないというのも、やはりどこか寂しいものでした。

さて、残念ながら今回の検定で合格者は1人も出ませんでした。
皆が苦しまされたのはコブ斜面の攻略です。
どうしても慎重に滑ってしまい、コブで合格点を貰えたのは誰1人居ませんでした。

そのため、一級受験組三人はこの合宿の後、コブの攻略により一層精が入りました。
コブ斜面を一生懸命練習した後、先輩方に滑りを見てもらった時に、褒めていただいた時はとても嬉しかったです。
もっともっと褒めてもらえるように精進したいと思います。

今回、OBOGの先輩方やPAOの方々のご協力を得て検定合宿を行えたこと、改めて感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

ところで、どうでも良いことですが、僕はこの合宿で初めてジンギスカンを食べました。
ジンギスカンめちゃ美味しかったです。どうして僕は今まで羊を食さずに生きてきたのか甚だ疑問に思った程でした。今度はお酒と一緒に食べてみたいです。


theme : スキー
genre : スポーツ

年始合宿

こんばんは!
スキー部3年、もえぴです!

長らく更新をしておらず、申し訳ありません。
12月からスキー部の2016-2017シーズンが始まり、あっという間に3月になってしまいました。
今シーズンも愛知教育大学スキー部をよろしくお願いします!
今回は1月7~9日に行われた、年始合宿についてご報告します。

実は私、3年目にして年始合宿初参加だったんです!
今年の年始合宿は3.4年生のみの参加だったこともあり、非常に濃い合宿になりました。
前田さんの講習により、みんなの滑りがどんどん変わっていくのが分かりました。

私は初めてストックなしで大回りの練習をしました。
大回りの時はストックをほとんど使っていないはずなのに、ストックがないととても不安で、最初は怖かったです。
体全体をより雪面に近づけるため、ターンの時に両手を地面につけるように滑りました。
自分では全力で近づけているつもりでも、ビデオを見るとなんと遠いことか…
そこからはいつ転ぶかわからない恐怖心との戦いでした。
しかし、この練習をしたことで、いかに自分がきちんと板に乗れていないかがわかりました。
合宿中には数回しかつけることができなかったので、これからも引き続き練習していきます!

ストックがなくて困ったのは滑りだけではありません。
リフトに乗る時が大変でした…
少し上り坂になっているリフトの改札口まで辿り着くのが大変大変!
周りの方に迷惑をかけました…
みなさんもストックなしで練習をする時はお気をつけて(笑)

夜にはみんなで映画を見たり、語り合ったりと、のんびり楽しい合宿でした。
1.2年生がいないのは寂しかったですが、上級生のみの合宿もたまには良いものです(*^^*)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


プロフィール

愛教大スキー部

Author:愛教大スキー部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。