スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国学生岩岳スキー大会

こんにちは!2年のあいりです。
全国学生岩岳スキー大会について書かせていただきます。
今年は個人戦に男子2名、女子4名で出場しました。

個人戦は男女それぞれ2名ずつシードが使え、本戦からの出場が可能です。また、ゆうこ先輩はトップシードを持っていたため、予選からの出場は私だけとなりました。
全国とあって、他大学の人の滑りに圧倒されっぱなしでしたが、自分の持っている実力は出せたので、正直予選は通過できると思っていました。ですが、結果はまさかのボーダー2人下で予選落ち…。大回り、小回りはそこそこでしたが、初めて滑った中回りに泣かされました(T_T)もう中回りはトラウマです…笑
まさかの結果にどん底に突き落とされました。2年のスキー人生でこんなに落ち込んだのは初めてです。その日の夜はお通夜みたいになってしまい、みなさんに気を遣わせてしまってご迷惑をおかけしました。すみませんでした。
ですが、切り替えが意味わからないくらい速いのが私の取り柄です笑 ひとまず自分の滑りを見て振り返ってみようと思いました。すると、自分の滑りの迫力のなさといったら…
私はよく滑りが綺麗だね、とか華麗だねと言っていただけますが、それでは通用しないということに気づかされました。滑りを変え、もっと攻めたかっこいい滑りをできるようになろうと決めました。
本戦以降は、先輩方の応援をしつつ、朝、夕方にはひたすら滑って練習しました。

ちなみに、団体戦の日には、南山大学の友達の居候先の方にスキーを教えていただくことができました。そこでもやはり、もっと攻めた滑りをするようご指定をいただきました。もっと状態を下げて攻めないと、全国では通用しないと言われ、おっしゃる通りの結果となりました…と心の中で思いました。
普段教えていただかない方に教えていただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうこざいました。

また、私はコブが全然滑れず1級にも受かることができずにいたため、ひたすらコブの練習もしました。コブキャンかよっていうくらいコブに入りました笑 そのおかげか、最終日には30コブくらいを完走できるようになったのが嬉しかったです!

この大会では、本当に悔しい思いをしましたが、今思えばそれが滑りを変えていくきっかけとなってよかったと思います。また、本戦、決戦で戦う先輩方や同期の姿は本当にかっこよくて、自分も今度こそあの場所で戦いたいと思いました。来シーズンから、春休みが3月6日からというのもあり出られるか分かりませんが、4年生では学校を休んででも出てリベンジしたいです!笑

最後になりましたが、今シーズンも無事終えることができました。私たちを支えてくださった、OB、OGの方々、宿の方々に感謝申し上げます。
そして幹部の先輩方、本当にお疲れ様でした。ありがとうこざいました!
これから幹部4人で、スキー部がより良いものとなるよう、一生懸命頑張りたいと思います!

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました´ω`)ノ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

愛教大スキー部

Author:愛教大スキー部
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。